NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 相続・相続税の今

2020/11/16

相続・相続税の今

 

親や配偶者、兄弟姉妹が亡くなり、悲しみの癒える間もなく直面するのが相続の問題です。

 

2015年の税制改正による基礎控除額の引き下げで、申告納税が必要な割合(亡くなった人ベース)が4%台から8%台まで上昇し、「納税当事者」が増加しました。

 

相続税は誰が、いつまでに払うのか。

税務署による税務調査とはどんなものなのか。

相続前に注意しておくべき点は・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

相続税は誰が払うの?

相続税の納付が必要なのは、遺産の総額が「基礎控除額」を超える場合です。

 

期限は相続があって日から10カ月以内、金銭納付が原則です。

遺産に占める現預金の割合が小さいと、不動産の売却など資産の現金化も必要になります。

 

まず遺産が基礎控除額の範囲内かを調べ、現預金はそのまま計上しますが、不動産や有価証券などには評価にルールがあります。

 

土地面積330平方メートル以下の自宅敷地の相続であれば、評価額を8割減らせる場合もあります。

 

基礎控除額は「3000万円+600万円×法定相続人の人数」で算出。

 

配偶者は必ず法定相続人となり、さらに

(1)子供(死亡している場合、その子供や孫)

(2)父母(死亡している場合、本人の祖父母)

(3)兄弟姉妹(死亡している場合、その子供)が優先順位となります。

上位の人がいなければ下位に資格が生じます。

 

相続税額はいったん、法定相続人が法定分を相続したとみなして総額を計算します。

配偶者と子供の場合、配偶者が2分の1、残り2分の1を子供で等分して相続したと仮定します。

 

そのうえで遺言などで実際に相続した割合に応じて税金を負担する。

 

 

 

 

 

 

 

■税務調査の対象は?

正確に申告・納税を済ませたつもりでも、税務署から「行政指導」や「実地調査」で間違いを指摘される場合があります。

指導にとどまれば、申告をやり直して不足分の税金を納付すれば終わりです。

ですが、調査で誤りが判明した場合は、不足分に加え「過少申告加算税」「重加算税」などが課されることになります。

事実上の罰金です。

 

実地調査の対象は、税務当局による資料収集などの結果、過少申告や無申告が疑われる事案です。

着手する時期は「死亡から1年以降」が慣例となっています。一般的な服喪期間と重なりますが、国税当局にとっては、銀行口座の確認など情報収集の時間でもあります。

税務職員が自宅まで訪れ、遺族への聞き取りや通帳や印鑑など現物を確認。

証拠隠滅の恐れなど極めてまれなケースを除き、原則、日時や場所、目的などを通告するよう法律で定められています。

ある程度の日程調整も可能です。

 

 

 

「負の遺産」には相続放棄

「親がいくら借金していたか分からない」。

相続財産には「負の遺産」、つまり借金も含まれます。

 

資産以上の負債を背負うリスクを避けるためには、自分が相続人だと知ってから3カ月以内に「相続放棄」を選択できます。

 

資産と同時に、負債も引き継がずに済みます。

 

亡くなった人の住所を管轄する家庭裁判所に戸籍などの必要書類を提出すれば手続きは完了です。

 

郵送でも可能だ。相続放棄は原則、撤回できないが、相続によって得た財産の範囲内で負債を受け継ぐ「限定承認」という選択肢もあります。

 

結果的に資産が負債を上回れば相続財産が残るし、少なくとも「相続による損失」を予防できる制度です。

 

限定承認する際は注意点があります。

① 相続人全員が限定承認を同意する必要があり

② 相続財産の一部でも売却したりすると単純承認とみなされる

③ みなし譲渡所得税が課税される

 

限定承認を選択する場合は 3ヶ月以内に限定承認の申述書を家庭裁判所に提出しなければなりません。

 

原則、相続開始を知ってから3ヶ月(熟慮期間)以内に相続方法を選択しない場合、単純承認したものと見なされてしまいます。

 

判断に時間を要する場合は家庭裁判所に熟慮期間の延長を請求することが出来ます。

延長が認められるかは家庭裁判所の判断によります。

 

熟慮期間は相続人によって違ったり、そもそも認められない可能性もありますので、注意が必要です。

 

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00