NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 飛鳥寺の「風鐸」国内最古の可能性

2020/10/09

飛鳥寺の「風鐸」国内最古の可能性

 

奈良県明日香村の飛鳥寺の旧境内でおととし見つかった青銅製の鈴、「風鐸」を奈良文化財研究所が詳しく調べたところ、国内最古のものである可能性が高まったことが分かりました。

 

 

 

 

 

「風鐸」は寺などの建物の軒先に装飾としてつり下げられる鈴で、飛鳥時代に建立された日本最古の本格的な寺とされる飛鳥寺の旧境内から、おととし、その破片が見つかっていました。

 

 

 

破片の大きさは

※ 長さ 8.4センチ  ※ 幅 5.1センチ で、奈良文化財研究所が材料の青銅に含まれている成分を詳しく調べたところ、少量の鉛が意図的に混ぜられていることがわかりました。

また、この鉛を専門の機関に委託して分析したところ、鉛の産地などから6世紀以前に産出されたものだとわかったということです。

 

このため、奈良文化財研究所は、旧境内から見つかった「風鐸」は、およそ 1,400年前に創建された飛鳥寺で使われていた可能性が高く国内最古のものである可能性が高いとしています。

奈良文化財研究所は、「飛鳥寺の創建当初の仏教建築や、青銅器の生産技術を知ることができる貴重な資料だ」と話しています。

 

 

2020/10/07   NHK 関西 NEWS WEB

 

 

 

 

 

 

亀形石槽など復元 初公開 奈良文化財研究所飛鳥資料館

修学旅行先、2年連続 奈良公園が1位

興福寺鐘楼にスカート状「袴腰」構造

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00