NEWS

ニュース

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 奈良市に「ラウンドアバウト」交差点

2020/09/28

奈良市に「ラウンドアバウト」交差点

 

「ラウンドアバウト」と呼ばれる信号機のない円形の交差点が、奈良市に設置され、23日、開通式が行われました。

「ラウンドアバウト」は、信号機がない円形の交差点で、進入した車はすべて時計回りに進み、向かいたい道路へ左折して出ていく仕組みです。

 

 

 

 

 

 

この「ラウンドアバウト」が奈良市中登美ヶ丘の住宅街に設置され、23日、開通式が行われました。

式典のあと、警察官が、通りかかったドライバーに交差点の通行方法が書かれたチラシを配って、通行する際の注意点を説明していました。

 

 

 

 

事故防止効果に期待

「ラウンドアバウト」では、対向車と衝突する危険がないうえ、交差点に進入する際に車の速度が自然と抑えられることから、重大な交通事故を防ぐ効果が期待されています。

 

警察によりますと、「ラウンドアバウト」はことし3月末時点で、全国36都道府県のあわせて101か所に導入されていますが、県内での設置はこれが初めてです。

 

奈良西警察署の山本佳昭交通課長は「災害時も通常どおり運行できることが最大のメリットなので、ルールを覚えて、慣れていただきたいです」と話していました。

 

 

2020/09/23   NHK  NEWSWEB

 

 

 

 

 

50年前に既にラウンドアバウトが・・・

奈良市登美ヶ丘一丁目には約50年前からラウンドアバウトが存在しています。

大変安全な交差点だと思いながら利用させて頂いております。

 

 

 

奈良県初のラウンドアバウト!?

クリック(タップ)で Google Maps にジャンプします。

 

 

 

 

今回のNEWSでは奈良県初とのことですので、ラウンドアバウトの基準を調べてみると、「信号機や一時停止線が無い」円形交差点をラウンドアバウトと呼ぶようです。

 

一時停止線や止まれの文字が消えかけているので、この交差点もラウンドアバウトの仲間入りかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

国民年金第3号被保険者、奈良県全国最多

高齢世帯の金融資産、奈良県・石川県が上位に

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00