NEWS

ニュース

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. たっぷり野菜の「滋賀めし」募集

2020/09/15

たっぷり野菜の「滋賀めし」募集

 

スタッフ発信のブログです!

 

滋賀県は滋賀県産野菜を活用し、滋賀県民の健康増進を目指す「滋賀めし」のメニューコンテストで、レシピを募集しています。

 

コンテストは滋賀県と大手食品メーカー「カゴメ」(本社・名古屋市)の共催で、優秀賞の一部は商品化され、平和堂にて期間限定で販売される予定です。

 

 

 

平均寿命は男性全国1位、女性全国4位。野菜摂取量の目標は男女とも1日350g。県平均は280gで70g不足。

健康なココロと体を作るごはん「滋賀めし」

 

 

 

 

滋賀は平均寿命と健康寿命が全国トップクラスの一方で、1日の野菜の摂取量は全国でワーストクラスとなっていることから、2018年にコンテストを開始しました。

 

これまで、応募作品を元に「近江牛入りミートパイ」や「しいたけとナスのトマトソースグラタン」などが商品化されています。

 

 

 

応募条件は3つ

▽ 滋賀県内で一般的に流通する滋賀県産野菜を多く使用する

▽ トマトソースやウスターソースなど、カゴメの商品を活用

▽ 未公開のレシピ

 

 

2021年1月に優秀作品が決まり、2021年7月ごろ平和堂で販売される予定です。

 

 

応募方法は専用サイト

(https://www.e−radio.co.jp/pg_news/3shigameshicontest/)。

締め切りは10月31日です。

 

 

 

2020/09/06   毎日新聞 滋賀県

 

 

 

 

滋賀めしの定義
・塩分を増やさず※1に必要な野菜等を多く摂取※2できること。
・滋賀県産農畜水産物を2種類以上使用する。
・うち1種類は、野菜類もしくは豆類のどちらかを必ず使用する。
・滋賀県ならではの特徴があることが望ましい。
・使用する野菜は可能な限り県産野菜とする。

※1 通常の味付けより塩分量が増えないこと。
※2 食当たり120g以上の野菜を中心とした副菜が摂取できるものとする。

 

 

 

 

 

カゴメと神奈川県が野菜摂取量増加で連携

健康づくりチェックシート、高岡市

世界に誇る健康寿命延伸都市実現に向けて

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00