NEWS

ニュース

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 不動産の透明度、日本は世界で16位

2020/09/11

不動産の透明度、日本は世界で16位

 

不動産サービス大手のJLL(東京・千代田)は10日、世界各国・地域の不動産市場の情報開示姿勢などを評価した「透明度調査」の結果を公表しました。

 

日本は 16位と 2018年の前回調査から順位を 2つ下げました。

 

ビルの管理費用や、取引額の開示が不十分との指摘があり、市場の透明度が高いほど投資が活発になる傾向があります。

 

投資マネーを呼び込むうえでの課題が浮き彫りになりました。

 

 

 

1位 英国、2位 アメリカ、3位 オーストラリア

賃料や空室率など不動産市況データの充実度、物件や不動産会社の情報開示、環境に配慮した建物づくりを促す仕組みなど 6つの分野から、各市場を点数化しました。

 

1位は英国、2位は米国、3位はオーストラリア。

 

アジアからは 14位にシンガポール、15位に香港が入りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のグローバル不動産透明度インデックス(GRETI)は、99の国と地域、163都市圏が調査対象となっています。

 

今回の調査から新たに、不動産の運営や取引に I T(情報技術)を活用する「不動産テック」の普及や、健康や衛生に配慮した建物づくりなども評価項目に加わりました。

 

 

2020/09/10   JLL  ラサールインベストメントマネージメント

 

 

 

 

 

 

株価高騰、資金は不動産に!?

金融検査マニュアル廃止と不動産

不動産融資、バブル期以来の『過熱感』

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00