NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. プラズマクラスターが新型コロナに効果!

2020/09/07

プラズマクラスターが新型コロナに効果!

 

シャープは 7日、イオンを発生させる独自技術「プラズマクラスター」が新型コロナウイルス抑制に効果があるとの実験結果を発表しました。

空気中に浮遊するウイルスを不活性化できるということです。

 

シャープはイオンで浮遊ウイルスへの効果が実証されたのは世界初とみています。

ただ、実験と家庭では使用環境が異なり、まだ同機能を搭載した家電での効果は立証されていません。

 

 

 

 

 

 

 

プラズマクラスターは空気清浄機などに搭載

長崎大学感染症共同研究拠点、島根大学の各教授と共同で実験しました。

飛沫を模したウイルスを含む液体に高濃度のプラズマクラスターを約 30秒照射してから再び回収し、感染性ウイルスの数を測定。

プラズマクラスターを照射した液体は、照射していない液体に比べて 9割のウイルスが不活性化したということです。

 

 

 

プラズマクラスターは空気清浄機などに搭載されています。

プラズマクラスターは空気清浄機などに搭載されています。

 

 

 

長崎大学感染症共同研究拠点の安田二朗 教授のコメント

付着したウイルスへの対策としては、アルコールや洗剤(界面活性剤)等の消毒薬が有効ですが、エアロゾル(マイクロ飛沫)を介した感染を想定した対策としてはマスク等の着用以外に有効策がありません。今回、プラズマクラスター技術が空気中に浮遊した状態の新型コロナウイルスを不活化することが実証されたことは、一般家庭だけでなく医療機関などの実空間で抗ウイルス効果を発揮する可能性があると期待されます。

 

 

 

 

 

 

プラスイオン(H+(H2O)m)とマイナスイオン(O2(H2O)n)を同時に空中へ放出し、浮遊する細菌・カビ・ウイルス・アレルゲンなどの表面で瞬間的にプラスイオンとマイナスイオンが結合して酸化力の非常に高いOH(水酸基)ラジカルとなり、化学反応により細菌などの表面のたんぱく質を分解して、その働きを抑制する独自の空気浄化技術です。

 

除菌や消臭、静電気の除去などに効果があるとして、エアコンや空気清浄機に搭載されており、対応する家電などの販売台数は、2020年 4月末時点で 9,000万台に上ります。

 

 

2020/09/07   シャープ株式会社    日本経済新聞

 

 

 

 

 

バクテリアセラピーとは

世界に誇る健康寿命延伸都市実現に向けて

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00