NEWS

ニュース

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. JR東、JR西、終電繰り上げへ

2020/09/04

JR東、JR西、終電繰り上げへ

 

スタッフ発信のブログです!

 

JR東日本は2021年春のダイヤ改正で在来線の最終電車を繰り上げると発表しました。

 

 

2021年春のダイヤ改正で、東京駅から100キロ圏内のほぼすべての路線で終電の時刻を繰り上げると発表、首都圏全域で同時に繰り上げるのはJR東の発足以来初めてです。

 

合わせて交通系ICカード「Suica(スイカ)」を回数券のように使えるポイントサービスを導入し、利便性の向上も図ります。

 

 

 

 

 

 

 

終着駅の到着時間を30分程度繰り上げ

繰り上げは山手線や中央線などで実施する計画で、10月に路線ごとの繰り上げ時間を発表します。

終着駅の到着時刻をおおむね 30分程度繰り上げ、午前 1時ごろに設定します。

一部路線では始発の時間も遅くする予定です。

 

深沢祐二社長は定例会見で「対象は列車キロ全体の 1%未満なので、収入への影響はほぼない。安定的に運行するのに必要だと利用者の皆さんに理解していただきたい」と説明しました。

 

 

 

保守・点検作業時間を確保

JR東では終電繰り上げで終電から始発にかけての保守・点検作業時間を確保し、作業員の負担を軽減する考えです。

保守や点検にあたる作業員は勤務体系が不規則なため若者から敬遠されがちで、過去 10年で約 2割減少しています。

終電の 30分の繰り上げで保守点検時間が増えれば搬出入に時間を要する大型機械を使った作業がしやすくなります。

現場に割り当てる人数を減らせれば、作業員の休日を増やすことも可能になるとJR東日本はみています。

 

 

2020/09/03  日本経済新聞

 

 

 

 

JR西日本は終電繰り上げを既に発表済み!

対象は近畿エリアの大阪環状線など主要な線区。

新幹線や他の私鉄の終電との乗り換えを考慮しながら、大阪駅など主要駅を午前0時以降に発車する列車を中心に1日に約50本の運行を削減します。

 

 

 

 

JR西日本 列車運行情報

JR西日本 列車運行情報

 

 

 

線路の保守作業員の人手不足を解消するのが狙いです。

線路の保守作業員では少子高齢化や勤務が不規則なことで人手不足が続いています。

終電繰り上げにより1日の作業量を増やすことが可能で、保守作業員が休日を取りやすい労働環境を整えます。

背景には近年の働き方改革で深夜帯の利用が減少傾向にあったことも影響しています。

13年と19年を比べると、JR西日本の大阪、京都、三ノ宮の各駅の利用者数は午前0時台で15%減と時間帯別では最も減少幅が最大でした。

 

 

2020/08/27   日本経済新聞

 

 

 

 

 

 

京阪奈にまたがる学研都市 鉄道新線計画とは

新大阪駅〜奈良、開業キャンペーン

大文字送り火の歴史 特別展 奈良

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00