NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 銀行貸出金利上昇!預貯金伸び率は過去最高に!

2020/08/20

銀行貸出金利上昇!預貯金伸び率は過去最高に!

 

銀行の貸出金利が反転上昇、預金残高過去最高の伸びです。

 

新型コロナの影響で銀行の融資と預金残高に異変が起きています。

 

 

 

コロナ無利子融資で金利上昇

地方銀行の平均貸出金利は 2007年度 (年 2.16%)から 2019年度( 1.01%)まで下落の一途でしたが、5月からのコロナ無利子融資が登場、銀行は無利子で融資しても自治体が銀行に利子補給。

それを銀行が利子計上して金利上昇です。

 

2020/07/24   ニッキン

 

 

 

銀行貸出残高7月6.4%増

日銀の7月速報で、全国の銀行貸出残高は前年比6.4%増の499兆円です。

地銀、第二地銀は5.1%増の264兆円、都銀は7.8%増の235兆円です。

 

大阪市信用保証協会への4月〜7月の申し込みは前年比2倍。

通常は保証協会無し、銀行直接融資の優良企業が「現状は困っていないが、条件が良いので借りない手はない」と。

 

「複数の銀行から営業を受けた」といった話も。

 

2020/08/16   日経MJ

 

 

 

 

 

 

 

預金残高伸び率、過去最高

預金残高も急増です。

預金残高も全体で前年比8.3%増の786兆円、伸び率は統計開始以来最高です。

 

一人10万円の給付金で個人の預金は増え、中小企業向け融資割合が大きい地銀・第二地銀で法人預金が伸びます。

 

2020/08/16   日経電子版

 

 

 

ゼロ金利の融資に1.5%の利子補給

地方銀行はゼロ金利で貸し付けると、自治体から1.5%の金利が貰えます。

それがそのまま預金残に。

 

不動産投資目的借り入れの滞留資金が多いことはご承知の通りです。

コロナのお陰で千載一遇のチャンス!? とばかりに一部の銀行ではノルマが拡大しているとか。

 

不動産は金融次第です。

今後更に、お金がジャブジャブと市中に供給されると・・・。

不動産の価格動向にも少なからず影響が出てきそうです。

 

 

 

 

 

2020年の不動産(景気)、相続に関するスケジュール

金融検査マニュアル廃止と不動産

バブルと好景気の見極め

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00