NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 自宅を担保に老後資金「リバースモーゲージ」

2020/08/18

自宅を担保に老後資金「リバースモーゲージ」

 

人生100年時代、豊かな老後生活を送るためにはおカネが必要です。

 

生活費のみならず、医療費や介護費用も備えるとなると手持ち資金は充分確保したいものです。

 

長生きがリスクになる、そんな時代の対応策のひとつ「リバースモーゲージ」について見てみましょう。

 

 

 

自宅担保に老後資金

自宅を確保しつつ、生活費としてお金を借り入れ出来たら・・・。

そんな願いを実現するのが

 

【リバースモーゲージ】

 

持ち家を担保として老後資金を借り入れ、金利も元金も一切返済不要です。

自分が死んだ後に担保としていた持ち家を売って返済します。

借りたお金の使途は自由です。

リスクとして、持ち家の値下がりにより担保割れや、金利上昇による利息の増加、相続人が認知症になっていたり、などのトラブルを避けたい銀行が積極的になれない理由も理解出来ます。

 

 

 

 リバースモーゲージ型 住宅ローン

自宅を担保に使途が自由なローンは使える金融機関が限られたり、利用出来る地域が限られていたり、推定相続人全員の同意が必要であったり、使い勝手が悪く、なかなか普及しませんでした。

 

『一戸建ては庭の管理が もう無理、2階も使わない・・・』 よくある ご相談です。

 

終の棲家として、便利な駅前分譲マンション ( 4,000万と仮定) への住み替えを検討しますが、定年退職後に住宅ローンは組めません。

自宅を売って 2,000万なら、お金を足さないと希望する駅前のマンションは手に入りません。

 

そこで登場したのが 【リバースモーゲージ型住宅ローン】です。

自宅売却代金にプラスして2,000万円の住宅ローンを新たに組みます。

金利 1%でも10年返済なら月々18万円の支払い。これでは生活が成り立ちません。

 

しかし、リバースモーゲージ型住宅ローンなら金利3%の元金据え置き、利息のみ支払いで月々5万円のみです。

うれしいことに融資期間は終身(死ぬまで)なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

持ち家の売却代金とリバースモーゲージ型住宅ローンで新居を購入、手持ち資金はそのまま、長生きリスクに備えられます。

 

リバースモーゲージ型 住宅ローンは住み替えだけではなく、自宅のリフォームにも利用出来ます。

住み慣れた自宅をローンでリフォームし、気心の知れたご近所さんとのお付き合いを継続しながらの生活も実現します。

 

リバースモーゲージ型住宅ローンは借り換えにも使えます。

借り換えた後は元金返済が無くなり金利のみの支払いになり、返済額は激減します。

そして、自分が亡くなったら自宅の売却で返済します。

 

対象は60歳以上、融資の上限は担保評価の50%か60%、かつ5,000万円以下。

返済額は年金等年収の30%か35%まで。保険料はローン金利に上乗せされます。

 

 

 

 

ノンリコース型の登場で利用者急増

住宅金融支援機構はリバースモーゲージ型住宅ローン向けの保険を作りました。

契約者が亡くなり、相続人から一括返済が見込めない場合(自宅売却となる場合)や相続人と連絡が取れない場合など、住宅金融支援機構が一括返済(保険金の支払い)してくれます。

 

これで銀行は安心して融資出来るようになりました。

そして、なんと【ノンリコース型】のプランまで用意したのです。(保険料は割高になりますが)

すると、2017年度の申請件数は前年度比で約4.5倍に急増しました。

 

 

 

 

 住宅金融支援機構へのリンク

住宅ローン【フラット35】の住宅金融支援機構

 

 

 

 

リバースモーゲージ型住宅ローンは、「自宅を担保に 将来の自宅売却代金からローンの残債を返済をする」というものです。

所有者不明の土地が九州本土の面積を上回る時代、不動産が負動産になり、担保割れすることも考えなければなりません。

 

ご夫婦が長生きした後にお亡くなりになり、、契約通り自宅を売ると 価格は1,000万円、しかし残債務が 1,500万円あると、債権者は回収出来ない 500万円を相続人に請求する事になります。

 

しかし、この【ノンリコース型リバースモーゲージ型住宅ローン】なら、売却時に回収出来ない債務 500万円を住宅金融支援機構が負担してくれるのです。

 

これなら相続人である子どもも、不安無く住宅ローン借り入れによる老後の生活設計を応援することができます。

 

 

人生100年時代、住まい方の選択肢のひとつとして 選択肢のひとつとして検討しても良さそうです。

 

 

 

 

 


マンション修繕積立金、自宅担保に融資

トラブル覚悟の老後資金対策「リースバック⁉︎」

オリックス銀行、リバースモーゲージに家族信託 認知症でも自宅売却可能に

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00