NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 亀形石槽など復元 初公開 奈良文化財研究所飛鳥資料館

2020/08/08

亀形石槽など復元 初公開 奈良文化財研究所飛鳥資料館

 

スタッフの発信のブログです!

 

7月に正倉院宝物の精巧な模造の展覧会のお知らせをブログで紹介させていただきました。

今回は明日香村の国史跡・酒船石遺跡の復元品の紹介です。

 

明日香村の国史跡・酒船石遺跡の「亀形石槽・船形石槽」の復元品が完成し、奈良文化財研究所飛鳥資料館の庭園に設置されました。

 

4日からの特別展「飛鳥の石造文化と石工」に合わせ、初公開しています。

 

湧水施設からの水を船形から亀形へ流す2段の石槽で、粒子の細かさが飛鳥の石に似た庵治石(あじいし)(花こう岩)を使い、細部まで忠実に再現しています。

 

 

 

酒船石遺跡 亀形石槽(復元品)の製作 画像は奈良文化財研究所 飛鳥資料館ホームページより

酒船石遺跡 亀形石槽(復元品)の製作 画像は奈良文化財研究所 飛鳥資料館ホームページより

 

 

 

復元を担当したのは奈良市の石工、左野勝司さん(77)です。特別展では館内と庭園で182点を展示。左野さんの協力で多数の石工道具や図面も出品されています。

 

古代飛鳥は石のみやこと呼ばれることがあるほど、飛鳥時代は石材を利用した時代です。

 

天然石をそのまま組み上げた石舞台古墳の石室、精美な切石の高松塚古墳・キトラ古墳の石室など、多くの石造文化財が飛鳥の文化を彩っています。

 

館内と庭園で、古代飛鳥の石造物の全体を見ることができます。

 

 

 

画像は奈良文化財研究所 飛鳥資料館ホームページより

画像は奈良文化財研究所 飛鳥資料館ホームページより

 

 

 

奈良文化財研究所 飛鳥資料館  Google Map

特別展『飛鳥の石造文化と石工』

日時:2020年8月4日(火)~9月22日(火・祝)

場所:飛鳥資料館 特別展示室

時間:午前9時~午後4時半(入館は午後4時まで)

料金:一般350円、大学生200円。高校生及び18歳未満と70歳以上は無料(年齢のわかるものが必要)。復元品などが野外展示されている庭園は無料。

 

 

正倉院宝物、人間国宝らが精巧に模造 奈良で展覧会

キトラ古墳の【朱雀】7月20日から公開

飛鳥ナンバー人気!松戸と接戦!新ご当地ナンバー

 

 

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00