NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 近大奈良病院 新規受け入れ中止

2020/07/09

近大奈良病院 新規受け入れ中止

スタッフ発信のブログです!

 

新型コロナウイルスの院内感染が確認された近畿大学奈良病院では、8日から入院・外来ともに新規の患者の受け入れを中止しています。

すでに通院している人の診療は行っていますが、患者からは今後も利用したいとする一方、不安の声も上がっています。

 

生駒市にある近畿大学奈良病院では、今月5日から7日にかけて、看護師と入院患者のあわせて3人の感染が確認され、8日も看護師1人の感染が明らかになりました。

これを受けて病院では、感染の拡大を防ぐため、8日から入院・外来ともに新規の患者や救急患者の受け入れを中止しています。

病院などによりますと、1か月あたりの新規の入院と外来の患者は平均でいずれもおよそ840人、救急患者はおよそ180人で、今回の中止によって治療を受けられない患者は、奈良市の県総合医療センターなど、ほかの病院などで受け入れてもらうことにしています。

 

すでに通院している人の診療は行っていますが、患者からは今後も利用したいとする一方、不安の声も上がっています。

通院している70代の女性は、「病院も感染予防対策はちゃんとしているので、今後も安心して利用するつもりです」と話していました。

一方、小学4年生の息子が8日まで入院していたという30代の女性は、「感染はしかたがありませんが、ちょっとこわいです。子どもの退院後のフォローがどうなるかなどが心配です」と話していました。

 

 

 

 

 

 

【知事が検査指示】。

奈良県が、近畿大学奈良病院の医療従事者や入院患者全員を対象に行う方向で検討している検査について、荒井知事は8日の記者会見で院内での感染拡大を防ぐとともに感染経路を特定するため、自ら指示したことを明らかにしました。

また、今月に入って感染が確認された多くの人が仕事や私用で大阪と行き来していたことについて、「『大阪に行かないで』と自粛は求めないがうつされないように注意してほしい」と述べ、

 

▽手洗いやマスクの着用

▽大人数での会食を避ける

 

といった感染予防策を徹底するようあらためて呼びかけました。

一方、現在の感染状況についてはまだ第2波ではないとの認識を示したうえで、「仮に第2波が来ても休業要請は行わず、限定的な自粛にとどめるつもりだ」と述べ、感染防止と経済活動の両立を図っていく考えを示しました。

 

 

2020/07/08    NHK  NEWS  WEB

 

 

 

奈良 看護師など男性2人の感染確認 2日連続 新型コロナ

奈良県内で38日ぶり新規感染者

派遣も在宅拡大、最大5割

 

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00