NEWS

ニュース

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 膵がんリスク、野菜だけでなく豆腐でも上昇

2020/07/07

膵がんリスク、野菜だけでなく豆腐でも上昇

スタッフ発信のブログです!

 

身体に良い食材として積極的に摂取を心がけている「野菜」や「大豆」。

意外にも、摂取すると【がん】になるリスクが高まるというニュースです。

 

膵がんは進行が早く、多くが予後不良です。

そのため、予防に関する研究結果の蓄積が望まれています。

これまでの研究から、野菜の摂取で膵がんの罹患リスクが上昇することが報告されています。

 

今回、国立がん研究センター社会と健康研究センター、センター長の津金昌一郎氏らは、大豆食品の摂取と膵がん罹患リスクとの関連を検討。

その結果、野菜だけでなく大豆でも膵がんの罹患リスクが上昇することが示唆されたと、Cancer Epidemiol Biomarkers Prev(2020;29:1214-1221)に発表しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

総大豆食品の他、発酵性、非発酵性、食品別でも検討

大豆食品には、蛋白質、イソフラボン、レクチンなど多くの成分が含まれており、これまでに循環器疾患や、一部のがんにおいてリスク低下の可能性が示唆されてきました。

しかし、膵がん罹患との関連については明らかにされていなかったのです。

 

そこで津金氏らは、日本人の生活習慣病予防と健康寿命延伸を目的に実施されている多目的コホート研究JPHCのデータを用いて、大豆食品の摂取と膵がん罹患との関連について検討しました。

 

解析対象は、JPHCに参加した45~74歳の男女のうち、がん罹患歴のない9万185例。食品摂取頻度に関するアンケートの回答結果から、総大豆食品、発酵性大豆食品、非発酵性大豆食品、各大豆食品(納豆、味噌、豆腐類)の摂取量を算出。

摂取量により四分位に分け、摂取の最少量群(第1四分位)に対するその他の群における膵がん罹患リスクを調べました。

 

解析に当たり、性、年齢、地域、肥満度、喫煙、飲酒、身体活動、糖尿病(または服薬)の有無、膵がんの家族歴、コーヒー摂取、魚類摂取、肉類摂取、果物類摂取、野菜類摂取、総エネルギー摂取量を調整しました。

 

 

 

 

大豆食品摂取最多群の膵がんリスクは、最少群の1.48倍

中央値で16.9年の追跡期間中に、膵がんと診断されたのは577例。総大豆食品摂取量の最少群に対し、最多群では膵がんの罹患リスクが有意に高かったのです〔ハザード比(HR)1.48、95%CI 1.15~1.92、傾向性P=0.007、 〕。

 

非発酵性大豆食品(豆腐類、高野豆腐、油揚げ、豆乳)の摂取においても同様の関連が認められました(同1.41、1.09~1.81、傾向性P=0.008)。一方、発酵性大豆食品(納豆、味噌)の摂取には、膵がん罹患リスクとの有意な関連は認められませんでした。

 

 

 

図.総大豆食品、発酵性大豆食品、非発酵性大豆食品の摂取量と膵がん罹患との関連

(国立がん研究センターによる多目的コホート研究HPより)

 

 

 

 

欧米の先行研究とは逆の結果に

これまでに欧米で行われた疫学研究では、インゲン豆、レンズ豆、エンドウ豆、大豆を含むマメ科植物の摂取が膵がんのリスク低下と関連すると報告されています。

この点について、津金氏らは「豆類ごとの栄養成分の違い(インゲン豆、レンズ豆、エンドウ豆は大豆に比べて炭水化物が多く、大豆は蛋白質および脂質が多い)や観察期間の違い(欧米の研究は6~8.3年であるのに対し、今回の研究は約17年と長期)が、先行研究と異なる結果につながったのではないか」と考察しています。

また、総大豆食品の多量摂取が膵がんの罹患リスクを高める理由として「動物実験で示されている非加熱大豆飼料による膵臓の腫れとの関連や、非加熱の大豆に含まれるトリプシンインヒビターという消化酵素の働きを阻害する物質の影響などが考えられる」とコメント。

さらに同氏らは、今回の研究の限界として<1>大豆食品の摂取量は1回のアンケートから算出しており、追跡中の食事の変化については考慮していない<2>さまざまな要因について統計学的調整が不十分である―ことを挙げ、「結果の検証にはさらなる研究が必要だ」と述べています。

 

 

2020/07/04    yomiDr.   ヨミドクター

 

 

 

 

 

液体のり の成分で「がん」根治へ

がん、5年生存率64.1%に向上

新型抗がん剤、細胞狙い撃ち!

 

 

 

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00