NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 松原市民松原図書館の特徴は?

2020/06/19

松原市民松原図書館の特徴は?

スタッフ発信ブログです。

日経クロステックに素敵な図書館が載っていましたのでご紹介致します。

 

 

 

 

 

 

 

さて問題です!

大阪にできた「松原市民松原図書館」の特徴はなんでしょう?

大阪府のほぼ中央に位置し、大阪市や堺市に接する松原市に 2020年 1月末、「松原市民松原図書館」(以下、松原図書館)がオープンしました。

場所は、近畿日本鉄道 南大阪線の河内松原駅から徒歩 10分ほどのところです。

松原市には、約 4km四方の市域に 6館の市立図書館があります。

松原図書館は、その中央館のような位置付けです。

 

 

松原図書館の建物はユニークです。

その特徴とは、次の 3つのうちどれでしょうか。

 

 

1.「東京ビッグサイト」のように中空にそびえている

 

2.「フジテレビ本社ビル展望室」のように球体をしている

 

3.「金閣寺」のように池に浮かんでいる

 

 

 

 

みなさん解りましたか?

 

 

 

 

正解は

 

3.「金閣寺」のように池に浮かんでいる

 

でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

MARU。architecture と鴻池組による設計・施工JV

松原市には、古墳やため池が数多くあります。

松原図書館は田井城今池親水公園内にあり、池の中に立っています。

粗ベニア型枠による打ち放しの外壁が、土木建造物のような存在感を放っています。

2017年に実施した設計者と施工者を選ぶ公募型プロポーザルで、最優秀提案者に選定されたのは、MARU。architecture(マルアーキテクチャ、東京都台東区)と鴻池組による設計・施工JVです。

設計を担当したMARU。architecture代表の高野洋平氏は、「市内に点在する古墳のように自然と融合しつつ、中央館としての力強さも備えた建築物を目指した」と話します。

 

 

 

 

外壁は 60センチのRC造

池を埋め立てず、池底に基礎を設けて、その上に図書館を建設。

建物の外壁は、60㎝ 厚の鉄筋コンクリート(RC)造の耐震壁としました。

内部の耐震要素をなくし、スキップフロアで開放感のある屋内空間を実現しています。

 

 

 

北側全景。外壁は、粗ベニア型枠による打ち放しで、年月を経たような表情を見せてくれます。斜めに傾けた壁で圧迫感を軽減させています。

 

 

 

 

外壁の防水対策は二重に

こだわったのが、外部環境を屋内にどう取り込むか、ということ。

閲覧スペース付近に窓を配置し、適切に直接光を採り入れられるように、開口のサイズをシミュレーションで決定したそうです。

池の水で冷やされた空気を屋内に取り込むため、スパイラル状の空間構成と連動した風の流れもシミュレーションを実施。

止水対策として、外壁には防水コンクリートとアスファルト防水で二重に対策を施しています。

建物内部にも書架裏に二重壁を設け、万が一浸水することがあっても、ピットに水が落ちる設計にしているとのこと、スゴイです。

 

実際に足を運びたくなる素敵な図書館です。

 

 

 

2020/06/16   日経クロステック

 

 

 

 

 

隈研吾 氏デザイン・建築、奈良の新ホテル

函館港に「幻の出島」

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00