NEWS

ニュース

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. マンション修繕積立金、自宅担保に融資

2020/04/27

マンション修繕積立金、自宅担保に融資

 

老朽化が進むマンションの修繕を金融支援する仕組みができます。

 

住宅金融支援機構はマンション所有者が自宅を担保に修繕積立金を借りられるローンを 2020年度中に投入します。

 

大規模修繕の費用を民間金融機関と協調融資することも検討します。

 

今後、一段と深刻な問題になりかねない住宅資産の劣化を資金面から防ぐ仕組みを官民で築きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

修繕積立金借り入れの利息のみを返済

機構は毎月の修繕積立金を将来分もまとめて貸し出す。

一般に修繕積立金は月 1万~2万円程度かかりますが、借り手は利息の支払いだけで済み、負担が軽くなります。

 

元金は死亡後に自宅の売却で返済。

 

高齢者が自宅を担保に生活資金を借り、死後に物件を引き渡すリバースモーゲージのマンション修繕版と呼べる仕組みになります。

 

管理会社は修繕積立金を事前に確保でき、滞納の心配がなくなります。

 

積立金の値上げなど住民負担が増えるタイミングで活用すれば、意見集約がしやすくなるメリットもあるとみられます。

 

 

2020/04/27   日本経済新聞

 

 

 

 

 

 

老朽化マンション対策、閣議決定

分譲マンション、行政代執行で解体

神戸市がマンション認証制度

 

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00