NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 認知症の兆し、視線で検知

2020/03/03

認知症の兆し、視線で検知

2030年には世界で 7,500万人まで増加すると言われている認知症患者ですが、従来は医師の問診しか判別方法がありませんでした。昨年来、視線や生活動作から兆候を見つける手法をJVCケンウッドやエーザイなどが開発しました。早期に予防や治療に取り組めば発症を遅らせられることになります。

 

 

 

視線の動きから認知機能検査技術

「上と同じ図形を見つめてください」「仲間はずれを見つめてください」――。

横幅 40センチメートル程度のモニターに図形や数字、魚の絵など様々な画像が次々と映し出され、ただ画面を見つめるだけで、ペンでメモを取ったり、口を開いたりする必要もありません。

およそ 5分後、正解を見つめた時間の割合に基づき「あなたのスコアは 〇〇点です」と結果が表示されます。

 

 

 

 

 

この装置は JVCケンウッドが開発した「ゲイズファインダー」

2台の赤外線カメラで被験者の視線の動きを検知し、長期記憶、短期記憶、計算力、空間認知力の 4項目を計測します。もとは小児の発達障害を検出する装置ですが、 JVCケンウッドは認知機能の計測にも使えると判断。

JVCケンウッドと大阪大学の大山茜医師、武田朱公寄附講座准教授、森下竜一寄附講座教授らの研究グループが共同で開発した約 3分の映像に対する視線の動きを当社製の視線計測装置「Gazefinder」で計測し、その反応からワーキングメモリーや判断力、記憶力、空間認識力などを解析することで、認知機能を総合的に評価するものです。

大阪大学医学部附属病院にて被験者 80人に試したところ、医師が 20分ほどかけて問診する従来の標準的な認知機能検査法と高い相関を得られることが明らかとなりました。「Gazefinder」を用いた新たな検査法は特別なスキルなしに短時間で実施可能であり、被験者は口頭での回答が不要であることから心理的負担が少ないなど多くの利点を有します。

この結果を受け、JVCケンウッドと阪大は 20年中の実用化を目指します。

 

 

 

 

 

 

認知症は事故や病気、加齢で脳の認知機能に異常が起きる病気の総称で、進行すると日常生活が困難になります。アルツハイマー病や脳血管障害など原因も様々です。

認知機能を調べるには、計算や図形描写といったミニテストや医師が 20分かけて口頭で問診する方法がありますが、自ら検査を受けに来るケースは希です。単なる物忘れなどと混同されがちで本人や家族でも気付きにくいためです。

そこで期待が集まるのが、医師の問診以外で認知機能の低下を早期に見つける技術の開発です。

 

 

 

声で認知機能を判定

日本テクトシステムズ(東京・港)は声から認知機能を判定するシステムを開発しました。

声の周波数や高さなどの特徴を人工知能(AI)が20秒前後で解析します。現在は金融機関の窓口や自治体向けに提供していますが、4月以降に個人向けサービスも始めたい考えです。

 

 

 

長生村、声で認知症の判定実験

 

 

顔の表情から認知症の疑いを判定する技術も

 

 

 

 

ゲームで認知機能を判断

トータルブレインケア(神戸市)は国立成育医療研究センターが開発したチェックプログラムを基に、5種類のゲームを通じて認知機能を判断します。

週に2回ほど継続してテストを受けることで、認知機能の衰えや異常を自分で確認できます。

医療機関や介護施設、薬局など約 600件での利用実績があるということです。

 

 

 

 

 

社会コストは30年に2兆ドル

認知症の患者は現在、世界で5000万人いるとされています。高齢化に伴い世界中で急増し、30年には 7,500万人に達する見込みです。

関連する社会コストは医療費や介護費などを含めて 1兆ドルとされ、30年には 2兆ドルに膨らむと言われています。世界保健機関(WHO)は「公衆衛生上の優先課題」として各国に対策を呼びかけています。

装置による検査は完璧ではありません。しかし、認知症の兆候を早期発見できれば、食生活や運動を通じて予防に取り組むことができ、治療薬の開発にもつながる可能性があります。

 

 

2020/02/27   日本経済新聞  参照

 

 

 

AIで 認知症診断

免疫細胞の過剰活性化抑制で認知症に効果

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00