NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 長野県の日本一おいしい病院レストラン

2019/12/30

長野県の日本一おいしい病院レストラン

健康寿命が男女とも日本一! とお伝えした長野県。

病院のレストランも日本一美味しい! という話題をお伝えします。

 

 

 

『日本一おいしい病院レストランの野菜たっぷり 長生きレシピ』

 

 

 

連日にぎわう、地域密着型病院のレストラン

11月7日に発売されたばかりの『日本一おいしい病院レストランの 野菜たっぷり 長生きレシピ』が話題となっています。

著者は、長野県上田市にある「丸子中央病院」の専属シェフ・山田康司さんです。

 

「丸子中央病院」は、「地域に開かれた病院」「病がなくても行きたい病院」を目指す地域密着型の医療機関。

9階のレストラン『ヴァイスホルン』は平日の昼間、一般にも開放され、山田シェフのランチを楽しむ人たちでにぎわいます。

さらに、地元のスーパーと協力し、シェフ考案の体に優しくおいしいレシピの数々を提供しているのです。

その、「いきいきレシピ」の集大成が今回の本なのです。「健康寿命をのばそう!アワード〈生活習慣病予防分野〉」厚生労働大臣賞団体部門優秀賞も受賞しました。

 

 

 

発売間もなく重版決定!

『日本一おいしい病院レストランの野菜たっぷり 長生きレシピ』『日本一おいしい病院レストランの野菜たっぷり 長生きレシピ』1400円 小学館

 

 

 

 

食材本来の旨味を引き出す調理法で、おいしさアップ

学生時代から炊飯器を利用し、煮込み料理を作っていたというシェフは、東京大学を中退し、『クイーン・アリス』の石鍋裕シェフの元で、一から修業した異色の経歴の持ち主です。料理は「素材本来の味を生かしておいしさを引き出す」のがテーマといいます。

例えば、ランチの一番人気『丸子中央病院のスペシャルカレー』にもフランス料理の経験で培った技が生かされています。

「豚肉にカレー粉とスパイスをまぶし、野菜と一緒にオーブンでじっくりと蒸し焼きにすると肉と野菜の旨味が凝縮され、スパイスの香りも引き立ちます」(山田シェフ)

実際にやってみると、オーブンで焼いた後は軽く煮るだけなのに、何時間も煮込んだような熟成感のある味わいに驚きます。

さらに、オーブンのほか、電子レンジや炊飯器を上手に利用したレシピも多数。

日々の忙しさを理由に料理には時間を割けず、使いこなせていない調理家電も多いのではないでしょうか。レシピ本には紹介した3品に加え、今夜すぐに作れるつまみから、メイン、デザートまで全 60レシピを掲載。次の休みに腕を振るってみてはいかがでしょう。

 

 

 

 山田康司さん

 

 

 

丸子中央病院のレストラン『ヴァイスホルン』
シェフ 山田康司さん

石鍋裕氏に師事し、フランスでの修業を経て『クイーン・アリス』(東京)料理長ほか系列店の料理長を歴任。2013年より現職。

 

 

 

『ヴァイスホルン』

「丸子中央病院」最上階にある、眺めのいいレストラン『ヴァイスホルン』。

 

 

 

『ヴァイスホルン』

 

■ Restaurant Data
電話/0268・42・1111(代表)
長野県上田市中丸子1771-1 丸子中央病院9F

 

 

2019/12/29   @ DIME 

「長野県上田市の丸子中央病院レストランに連日行列ができる理由」

 

 

 

健康寿命、男女とも長野県がトップ

世界に誇る健康寿命延伸都市実現に向けて

 

空き家率、過去最高の13.6%

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00