NEWS

ニュース

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 相続税無申告、過去最多 1,232件

2019/12/19

相続税無申告、過去最多 1,232件

国税庁は19日、全国の税務署が6月までの1年間(2018事務年度)に実施した相続税の税務調査で、無申告による申告漏れを前年度比20.2%増の1,232件指摘したと発表しました。

統計を取り始めた2005年度以降で最も多く、申告漏れ総額は同16.3%増の 1,148億円でした。

重加算税を含む追徴税額は101億円。

 

 

 

 

 

 

実地調査 12,463件に対し、85.7%の10,684件が申告漏れを指摘されました。

さらに、重加算税が課された割合は16.5%でした。

 

国税庁は、税の公平性を著しく損なうとして無申告事案に重点的に取り組んでおり、過去10年で申告漏れの件数は約2.3倍、総額は約1.5倍に増えました。

 

 

 

 

 

 

富裕層の申告漏れ763億円 過去最多を更新―国税庁

 

 

 

 

近畿の相続税、海外資産の申告漏れ17億円

 

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00