NEWS

ニュース

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 奈良 興福寺の特別公開

2019/10/18

奈良 興福寺の特別公開

 

奈良・興福寺の「国宝特別公開2019」(興福寺、朝日新聞社主催)が、17日始まりました。

鎌倉時代の天才仏師・運慶の仏像が並ぶ北円堂と、父・康慶(こうけい)の傑作がそろう南円堂をともに拝観できます。

北円堂と南円堂が同時開扉されるのは6年ぶりとのことです。

11月10日までの開催です。

 

 

 

 

法相宗大本山 興福寺

 

 

 

 

北円堂は興福寺の創建主で、平城京遷都を主導した藤原不比等(ふひと)の霊廟(れいびょう)。

本尊の弥勒如来坐像(ざぞう)(国宝)は運慶晩年の名作。北インドで活躍した高僧の無著(むじゃく)・世親(せしん)立像(同)や四天王立像(同)も並びます。

 

南円堂は平安時代の公卿(くぎょう)、藤原冬嗣(ふゆつぐ)が父の内麻呂(うちまろ)の冥福を願って建立。本尊の不空羂索(ふくうけんさく)観音坐像(像高3・36メートル)など鎮座する11体の仏像すべてが国宝です。

拝観料(北円堂と南円堂共通)は一般千円、中高生700円、小学生300円。

問い合わせ先   興福寺(0742・22・7755)

 

 

 

 

国宝 曜変天目茶碗を公開 奈良国立博物館

キトラ古墳の【朱雀】7月20日から公開

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00