NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 納税準備預金とは

2019/08/05

納税準備預金とは

本日、お目にかかったお客様が銀行にお勤めの方で、相続の相談をお受けしました。

その際、【納税準備預金】という初めて聞く預金を知りました。『マイナス金利の環境では全く魅力ありませんよ。』 とのことですが、調べてみました。

 

 

 

納税準備預金とは

※納税に充てる資金を預け入れる預金。納税資金の計画的な貯蓄、及び本預金からの口座振替による納税を推奨するため、預金利息は非課税です。

※随時預け入れが可能で金融機関によっては現金自動預け払い機(ATM)での預け入れにも対応しています。ただし、払い戻しは納税時に限られます。

※自動振替による支払いも可能です。

※金融機関によっては納税準備預金口座を開設した取扱店でしか納税資金を引き出せない場合もあります。

※そもそも、納税準備預金の取り扱いを行っていない銀行もあります。

※キャッシュカードの発行は原則ない。

※納税目的以外の払い戻しをした場合、預金利息が20.315%(国税 15.315%、地方税 5%)の税率が課税されます。法人の預金者は15.315%

※一般に納税準備預金は納税目的の引き出しかどうかを確認して支払い手続きを行うため、引き出しの歳には納付書や納税告知書、その他租税納付のための書類などの提出が必要となります。

 

今後、金利が急騰した際には存在感が増しそうです。

 

 

相続定期預金

 

相続に備え?タンス預金急増

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00