NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 国の税収、バブル期越えの60兆円超

2019/06/26

国の税収、バブル期越えの60兆円超

2018年度の国の税収が60兆円超になることが26日、分かりました。

バブル期の1990年度(60.1兆円)を超えるのは確実で過去最高となります。18年度は世界経済が好調で株式の配当収入などが増え、所得税が伸びました。

 

 

 

 

 

財務省は18年12月に閣議決定した第2次補正予算で18年度の税収を59.9兆円と見込んでいたが、数千億円上振れする見通しです。所得税は4千億円ほど上振れます。

法人税収は伸び悩みです。サービスなど非製造業の業績が底堅く税収増に寄与したものの、米中貿易摩擦の影響を受ける製造業の業績が振るいませんでした。

地銀の業績も厳しく、税収の下押し圧力となりました。その結果、税収全体の上振れ幅は17年度の1.1兆円から、18年度は数千億円にとどまるもようです。

 

政府は10月の消費税率の10%への引き上げを前提に、19年度の税収を62.5兆円と見込んでいます。ただ、世界経済の先行き次第では法人税収が減る可能性があります。

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00