NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 自治会にて相続セミナー開催

2019/05/27

自治会にて相続セミナー開催

昨日、ある自治会の方向けに【不動産相続セミナー】を開催致しました。

現在の相続税について、遺言書のルールが変更になったことについて、なぜ相続になるのか、などなど中身の濃い2時間半でした。

 

 

相続税の基礎控除

平成27年に相続税の基礎控除が5,000万円から3,000万円に、1人当たりの控除額も1,000万円から600万円に引き下げられた現状確認からスタートしました。

皆様ご存じ、生命保険には相続人 1人当たり500万円控除があること、相続人が同居していると被相続人が所有かつ居住していた土地の相続税評価が 8割引きになることや、二次相続(配偶者が既に他界されている相続)も踏まえた遺産分割の重要性をお聞き頂きました。

相続税のお話をした後に 「相続について誰に相談しますか」と問いかけますと、『税理士さん』 『弁護士さん』 という名称が出てきました。

 

相続税の払いすぎ8割超!?

 

 

税理士さん、弁護士さんにも得手不得手が・・・

税金が掛かるのなら 『税理士さん』 に相談です。

相続人で揉めそう、揉めてしまったのなら弁護士さんでしょう。

税金が掛かるのか、掛からないのか、判らないという状況や、相続人で揉めそうに無いのであれば相談相手は違ってくるかもしれません。

相続税が掛かる! 相続人で揉めた!、ということであれば、『相続や相続税に特化した税理士さんや弁護士さんに相談しましょう!』 というお話しを致しました。

私の仕事柄、税理士さんや弁護士さんとご一緒することが良くあります。しかし、毎年130万人を超える方がお亡くなりになるとは言え、相続をお仕事とされる方は少ないのが現状です。そして何より、相続税や相続のご相談では遺産の約半分を占める 【不動産の知識】 が無いと、相談相手のご期待に応えられない、ということを日々実感していることもお伝えし、納得して頂いたようにお見受け致しました。

 

相続(争族)に備えて遺言?

 

 

不動産は負動産なのか?

所有者不明の土地が九州本土の面積を超えたと言われる昨今。相続時に負動産は人気が無くなってきています。代々引き継いできた田舎の不動産を放棄したい!  見たこともない不動産を相続したくない!  といったご相談は数多くございます。

一方で、都心の不動産は魅力があり 『放棄したい』 という言葉は聞きません。収益が上がったり、値上がりが期待出来たり、何よりも節税効果が抜群であることをお伝え致しました。

そして、今後 不動産は値下がりする可能性が高いことを付け加えさせて頂きました。

メリットとデメリットを理解し、生前に家族でコミュニケーションを取ること、不動産の選別をすることの重要性をお伝え致しました。

 

 

 

不動産を共有することのリスク

遺産分割(誰が何を相続するか)がまとまらないと、不動産は法定相続人の共有状態になること、共有不動産は色々な危険が潜んでいることをお伝えしました。

『我が家は仲良しなので揉めない』 というお考えに対し、思い込みや期待感が実現しない場合、人が取る行動について一緒にゲームをしながら経験して頂きました。

 

 

遺言のルールが今年1月から変更に

昨年、約40年ぶりに相続法が改正され、今年1月から順次施行されています。

遺言のルールが既に改正され少し簡単になったこと、来年からは法務局で遺言書が保管してもらえることをお伝えしました。

そして、遺言書の効果は絶大であることと、勘違いされやすい複数の遺言書が存在する際の注意点も解説致しました。

 

 

 

 

カバン屋さんの相続争い

 

 

 

介護保険について

最後に、40歳以上の方は毎月支払う介護保険について一緒に勉強致しました。

ついつい頑張ってしまいがちな介護度の【認定調査(訪問調査)】、そして【かかりつけ医】の重要性をお伝えしました。訪問調査時は普段通りを見てもらい、かかりつけ医の必要性と重要性を地域で認識を共有出来るように、これからも貢献出来ればと思います。

介護保険を有効に活用し、お聞き頂いた方々、そして地域の方々の健康寿命がより長くなることを願っています。

 

株式会社 出島不動産相続相談所
出 島  克 則

 

 

 

2通の遺言書

 

新規就農と2022年問題

 

生命保険と養子縁組

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00