NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 【出島戦略】って、なに?

2019/03/27

【出島戦略】って、なに?

最近、巷で話題の【出島】戦略、江戸時代に日本唯一の貿易窓口であった場所のこと?

大相撲で色白力士として名を馳せた、元大関『出島』についてのこと?

 

 

新規事業を本体の外に

『コンプライアンスリスク、財務リスクを負わずに、自社の技術、販路、人材などを部分的に活用して、少しだけ離れた外に新規事業をつくることが効果的だ。』 という戦略が長崎の出島に似ていることから【出島戦略】と命名。名付け親は早稻田大学教授でニューチャーネットワークス 代表の高橋 透さん。

そう、江戸時代に唯一 西洋との貿易の窓口として築造された人口島、長崎県の出島。

 

 

既存の組織や枠組みのもとでは革新的なイノベーションが興しづらい、という課題意識のもと、イノベーション拠点として本社から切り離した【出島】を組織化し、迅速で大胆な取り組みを進めていこうという試みです。(ニッセイ基礎研究所)

 

 

経団連も【出島戦略】を提言

2018年11月に経団連が出した提言には、イノベーティブな新規事業創出に向けては、会社本体と意思決定や評価制度を切り離した異質の組織を【出島】のように立ち上げる方策が有効、と言及されました。

以降、イノベーションを生み出すための拠点作りの動きが見られるようになりました。

 

 

130年ぶりに橋が復元

2017年、出島と対岸を結んでいた橋が130年ぶりに架け直されました。

日本初のイノベーションが生まれなくなったという昨今、海外との貿易の架け橋として存在した鎖国時代の【出島】のように、新しいイノベーションの架け橋として【出島戦略】を活用する企業や組織は今後益々増えそうです。

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00