NEWS

ニュース

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 明日、地価公示の発表です!

2019/03/18

明日、地価公示の発表です!

政府の統計が信頼感を失うなか、平成最後の【地価公示】が明日の夕方発表されます。(各地域毎の詳細価格は20日の朝刊に掲載)

土地取引の指標となる地価公示は、1物4価や1物5価といわれる日本の不動産価格のひとつ。土地の相続税や贈与税の計算に用いる路線価は地価公示に連動しており、相続税の計算をするうえで大変重要な指標です。

 

平成30年 銀座2丁目の地価公示 5,250千円/m²

 

路線価は、国税庁が毎年7月に1月1日時点の価格が公表されます。路線価は地価公示価格の8割程度の価格となっており、公示価格から今年の路線価の見当が付くのです。裏返せば、路線価の発表までにバブルが弾け、地価が大きく下がったとしても、7月に発表される路線価は影響しない(下がらない)ということです。

そして、今年(1月1日〜12月31日)お亡くなりになった方の不動産は、今年7月に発表される路線価を基に計算することになります。

何と1月1日から半年間も、今年の土地の相続税評価が判らないのです。

地価が上がっている時期や場所では、ヒヤヒヤしながら路線価の発表を待ちます。(地価公示から見当を付けられるのですが…)

 

 

 

バブルが弾ける前の 地価公示 発表

消費税率引き上げ前、そして選挙の間近の 地価公示発表に注目しましょう!

 

午後4時の日本経済

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00