NEWS

ニュース

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 遺産220億円 愛猫に!?

2019/02/26

遺産220億円 愛猫に!?

フランス・フィガロ紙より
シャネル や フェンディなどでデザイナーとして活躍した
カール・ラガーフェルド氏と愛猫のお話し

 

 

 

カール・ラガーフェルドの

1億5000万ポンド

(約220億円)

の遺産を 彼が生前愛した

猫のシュペットが

全額相続する可能性が出てきた

 

カールの出身国ドイツの法律では

19日に85歳で他界した

シャネルのクリエイティブ・ディレクターの遺産は

このバーマン種の猫が財団などを通して

「法定相続人」として

指名されている限り

遺産の全額を受け取る可能性もあると

仏ル・フィガロ紙は報じている。

 

 

カールには溺愛していた愛猫

シュペット

 

 

 

 

白くふわふわな毛並みのシュペットは

8歳の雌猫

メイドやボディガードが付き添い

銀のお皿で餌を食べるなど

豪勢な生活を満喫している

 

カールの死去を受け

1億7600万ユーロ(約220億円)の

遺産を相続する可能性がある

 

カール氏は2月19日に他界したが

そのずっと以前からシュペットには

いままでの生活を続けられるよう

手配したと  話している

 

カールはかつてフランスのテレビ局に対し

「シュペットはリッチな娘」 と語り

遺言状に愛猫の名が載っていることを

示唆している

 

 

 

38,000万円超稼ぐ猫

シュペットはカール氏と一緒に

ドイツの自動車メーカーや

日本の化粧品ブランドの広告に起用され

少なくとも300万ユーロ(約3億8000万円)を

稼いだとみられている

 

カール氏の巨額の遺産をめぐり

シュペットの最大のライバルとなるのは

同氏が家族のように可愛がっていた

10歳のハドソン・クローニグ君だろう

同氏はお気に入りだった米モデルの

ブラッド・クローニグさんの息子

 

クローニグ親子を

「自分の家族だと思っている」

と語ったこともあるカール氏は

ハドソン君と弟のジェームソン君を

パリのグランパレでの「シャネル」の

ショーのモデルに何度も起用している

 

一方でカール氏はシュペットについて

もし先に死んだならその遺灰を

自分と母親の遺灰と共にまいてほしいと

希望するほど愛情を注いでいた

ただフランス法の下では

遺産を猫に相続させることは認められていない

昨年4月にインタビューで

「膨大な遺産はシュペットが相続?」

との質問に 『大勢の中のひとりだ』と答え

さらに 「 フランスではペットへの相続は

出来ない 」 との問いに

『 ラッキーなことに

私はフランス人ではない  』 と語り

シュペットに遺産を残す可能性を

改めて示唆した

 

 

日本では信託で・・・

日本では信託を活用して

愛猫のお世話を信頼する人に

委託する契約を結ぶ事があります

 

家族信託を活用した財産管理に

大切なペットの将来をも

信頼できる人に託しましょう!

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00