NEWS

ブログ

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 新築住宅購入は増税後?

2019/02/12

新築住宅購入は増税後?

リーマン・ショック級の出来事が無い限り

消費税は 10%へ引き上げです

(安倍首相 国会答弁)

 

高額な住宅取得には影響大

建物価格 2,000万円で増税 40万

建物価格 3,000万円で増税 60万

建物価格 4,000万円で増税 80万

 

増税後の景気低迷には策を講じています

 

 

①増税負担 2% の穴埋め

住宅ローン減税を拡充

現行
住宅ローン年末残高の1%✕ 10年間
(最大4,000万)

住宅ローン年末残高の1%✕ 13年間

11年目以降 建物価格✕ 2% ÷ 3を上限に

増税分 2%を 11年目以降の 3年で穴埋め

 

13年間 所有 & ローン温存が前提

恩恵を受けられるのは 11年目以降

納税額以上の穴埋めは当然ありません

 

 

 

②住まい給付金

納税額が少ない人や 納税無しの人は

ローン控除の還付はありません

そこで  【住まい給付金】

 

所得が一定以下の人が

住宅ローンを活用して住宅取得で

住まい給付金の対象です

 

個人売主の中古住宅購入は

消費税非課税なので

住宅給付金の対象外です

 

 

目安年収   現給付金   新給付金

400万円    30万円       50万円

500万円    10万円       40万円

600万円              0        30万円

775万円(上限)  0        10万円

 

 

給付金増額で増税分を穴埋めします

予算 785億円を使い切ったら終了

 

 

③次世代住宅ポイント制度

消費税 8%後の景気対策として誕生した

住宅エコポイントが新しくなって復活

新築住宅とリフォームにポイント付与

 

新築住宅で最大35万円相当のポイント

リフォームで最大30万円相当のポイント

 

若者・子育て世代のリフォーム
最大45万円相当のポイント

 

中古住宅購入+リフォームで
最大60万円相当のポイント

 

 

 

 

家事負担軽減につながる設備にポイント

食器洗い乾燥機 に 宅配ボックス

浴室乾燥機 に 掃除しやすいトイレや

掃除しやすいレンジフードなどが

ポイント付与の対象に加わりました

 

 

 

 

 

【算定特例】

 

中古住宅を購入しリフォームを行う場合

各リフォームのポイントを

2倍にカウント

(若者・子育て世帯は制限有り)

 

 

住宅購入は増税後も魅力有りです

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00