NEWS

ニュース

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. 相続に備え?タンス預金急増

2019/01/17

相続に備え?タンス預金急増

マイナンバー制度が2016年に始まりました

マイナンバーカードの発行数や

預金口座との ひも付けは

伸びないままです

 

昨年11月の新聞記事によると

2018年6月時点で

3メガ銀行(三菱UFJ・住友銀行・みずほ銀行)の

マイナンバーと預金口座のひも付けの実現率は

僅か2% にとどまるとのことです

 

 

 

 

 

 

背景には、利便性が限られる一方で

マイナンバーにより金融資産を政府に補足される事への抵抗が

より大きいのでは、との事です

 

伸びる 【タンス預金】

預金口座とマイナンバーとのひも付けが伸びない中

大きく伸びているのがタンス預金です

第一生命経済研究所の調査によると

2017年2月時点で43兆円、前年同月比で8%増加

額にして3兆円とのことです

 

 

 

 

銀行に預けても増えない

マイナス金利が要因と思えますが

違う一面もあるようです

 

【財産債務調書】

2016年の確定申告から

3億円以上の財産を持つ人などは

資産の内訳を明記した

調書の提出が必要になりました。

資産家は相続税対策も念頭に

タンス預金を増やし始めたのです。

 

【金庫が飛ぶように売れる】

併せて 【マイナンバー制度】 のスタート

政府に金融資産を把握されたくないとの

想いの反映からか

富裕層のみならず

タンス預金が増えた結果

2016年2017年は 耐火金庫が売れました

 

 

 

【貸金庫も人気化】

その流れは貸金庫に及んでいます。

データーとしては上がっていませんが

限られた貸金庫が全て埋まり

順番待ちが生まれている銀行も登場しているとのこと

 

 

全自動貸金庫

 

全自動貸金庫

 

 

 

今後  AI を活用したフィンテックの進化や

人口減少が重なり

銀行店舗の統廃合が加速すると

貸金庫の絶対数も減ってしまうのでしょうか

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00