NEWS

ニュース

ご予約・ご質問・お問い合わせ

06-6940-1155

06-6940-1155

  1. ブログ
  2. モラトリアム法 負の連鎖

2019/01/15

モラトリアム法 負の連鎖

今朝の日本経済新聞に 【モラトリアム法  負の連鎖】 という記事が。

中小企業金融円滑化法(モラトリアム法)の弊害が表面化してきた、という記事。

 

 

 

今年3月末で金融検査マニュアルが廃止され、『銀行自らビジネスモデルを考え、銀行の判断でリスクを取り、相手先企業の中身(資産)を把握し、後始末ではなく、銀行が先手を打って予防しなさい!』 というのが金融庁の新しい銀行評価基準。

 

【日本型金融排除】

担保不足でも、将来性のあるビジネスモデルを企画書に盛り込めば融資が受けられる、そんな時代が終わろうとしています。

地銀の生き残りをかけたビジネスモデルが試される今年、経営不振企業への延命目的の融資にブレーキが掛かる4月以降、不動産の整理・現金化も進ものと思われます。

人口減少にオリンピック特需の終焉、2022年生産緑地の宅地化、2025年団塊世代の後期高齢者に。

金融が縮小し、経済が縮小し、また金融が縮小する悪循環。不動産価格も重要と供給のバランス次第、そして不動産は金融次第です。

 

 

 

 

10年後、若しくは20年後、不動産価格が原因で相続税に悩む人は今と比べ半減しているかもしれません。

税収確保のために、地価が下がると相続税率を上げてくるのでしょうか。

 

 

2019年4月以降、銀行のビジネスモデル次第で日本経済や不動産市場に少なからず影響があるのではないでしょうか。要注目です。

 

 

 

 

ご質問・お問い合わせ・ご予約はこちら

   

まずはお気軽にご相談・ご質問・お問い合わせ下さい。
税金の申告・ご相談は資産税専門の弊社顧問税理士が
ご対応いたします。

Page Top

ご予約・ご質問・お問い合わせ

受付時間:9:00~18:00